奈良の大仏の大きさ

奈良の大仏の大きさを想う時、真っ先に思い浮かべるのは、聖武天皇のこと。

身長が14.98mもある奈良の大仏、そんな大きさを最初に企画するのはもう常識はずれの行動。
当時は8世紀、特別便利な道具もない中で14.98mもの大きさの大仏を造れと命じるなんて。
途方もないムリなんだ、全てが手作業、人力で賄うのだから、その作業量と費用ときたら、物凄いこと。

1,300年前からこの大きさで、奈良大仏は大仏殿に鎮座しているのですよ!

僕たちが今、修学旅行や大人の遠足で奈良公園を訪れ、
ふーん、どうせ奈良の大仏だって大きな工場で機械がポンポン造ってくれるのだろう
って考えたとしたら、大きな間違い。
 

 

奈良の大仏の大きさ

 


8世紀の奈良大仏造立当時、発案者の聖武天皇は民衆から責められている。
奈良大仏の造立命令が、財政を圧迫し、民衆に無駄な労働を強いている、と。

ちょうどその頃には大きな疫病が流行し、大小様々な内戦に民衆は苦しめられていた。
聖武天皇はそんな時だからこそ、民衆を救済したいという思いを込めて奈良の大仏を造ったのだろうが、
民衆は先じゃなくて今を救って欲しい、と思うのも当然のこと。

全国の国分寺のトップを東大寺にして、全ての苦しみから解き放ってくれる存在を造る、
それは聖武天皇なりに必死な願いを込めたのが奈良大仏、だからあの大きさになったのだろうが、
評価されたのはずっと後のこと、造った当時としては無駄な公共工事。


奈良大仏の大きさ14.98mには、聖武天皇の切実な想いが詰まっている
大仏殿を訪れるとき、君もそんなことを思い浮かべながら歩いて欲しい。

遠い昔の遺産、造った当時の判断は正しいか分からないが、
その遺産を1,300年守ってきた日本人の心は美しいものだから。

 




奈良の大仏の重さって?

奈良の大仏の重さが、奈良の仏教美術の豊富さを象徴しているんだよ。

250トンという奈良の大仏の重さはダテじゃない
その質量の多寡では括れないほどの素晴らしさを、東大寺の奈良の大仏は背負っているから。

キミが、奈良の大仏の重さを調べているのは何故かなぁ?
修学旅行で奈良に行って、奈良の大仏を目にして、
あのインパクトの正体を調べようと、ネットサーフィンして奈良の大仏の重さを調べているの?

現地現物で感じた奈良の大仏の重さは本物。
あの東大寺宝物殿に秘蔵されている宝物の重みが、あの奈良の大仏のサイズなのだよ。

 

奈良の大仏の重さって?



どれだけの国宝が、重要文化財が、奈良の東大寺にあるのだろう。
日本の宝物、聖徳太子から続く飛鳥文化の延長線上、1300年間もの時間を、
何十代にもわたって奈良の文化財を守り続けた人たちがいるんだよ。

キミが見て驚いた奈良の大仏、その重さは、奈良中のお寺にある文化財や
文化そのものを守り続けてきた、奈良の人たちの仕事の重さなんだよ
そういう風に研修レポートに書けば、きっと最高最良のアンサーになるんじゃないかな。

奈良の大仏だって、一人だけでは、あんなずんぐりどっしりと座っていられないよ。
サポートしてくれる人たちがいるからこそ、悠久の重みを湛えて鎮座できるのだから。
キミのパパだって、昔はスマートだったのに、今じゃお腹でもでちゃって、体重倍増。

でもそれって悲しいことだけじゃなくない?
ママが美味しいごはんをつくってくれたり、キミと遊ぶ時間とか、家族みんなでも旅行とか、
幸せが幸せを呼んで、それでついつい食べ過ぎとか飲み過ぎとかで、体重が増えているはずなんだよ。

奈良の大仏の重さも、キミのパパの重さも同じ?
周囲の支えがあり、幸せ太りして立派な数字になったのが奈良の大仏の重さだから、そのことは忘れられないよね。
 




東大寺の大仏さんの大きさ

東大寺の大仏さんの大きさを調べようとは、あなたも好奇心のお強い方
物質的な東大寺の大仏さんの大きさなら、お伝えするのは簡単。

大きさ(身長)14.98m、重さ(体重)250t。
鼻の穴の大きさが30cm、頭のパンチパーマのボコボコひとつひとつも30cm。

あなたが聞きたいのは、こういう表面上の、数値化された東大寺の大仏さんの大きさでしょう?

せっかくだから、別の角度から東大寺の大仏さんの大きさに触れてみようよ。
全国の修学旅行生が訪れる人数は、京都に次いで奈良が二番目に多い
これはひとえに、東大寺の大仏さんを見ようとしてのこと。

奈良公園の東大寺は修学旅行生の大人気スポット、
普段は神社仏閣に興味関心を覚えない少年少女も
奈良公園の鹿さんに鹿せんべいをあげて、楽しそうに笑っている光景が見れる。

 

 

東大寺の大仏さんの大きさ



修学旅行生だけじゃなく、奈良・東大寺には大人の観光客がいっぱい。
奈良のホテルは国内外の観光客で混んでおり、その経済効果たるものは計り知れない。
多くの観光収入と関連する雇用を発生させ、奈良の経済活動に好影響を及ぼしている

もしも、東大寺の大仏さんが鎮座していなかったら、この人の流れは奈良に向かっているの?
そういう面での東大寺の大仏さんの大きさって伝わるかなぁ?
東大寺の大仏さんの大きさは目に見えるサイズだけじゃなく、存在自体の大きさ

そんなことを想いながら、東大寺の大仏さんに逢いに東大寺南大門から続く参道を歩いて行こう。
先人たちが引き継いできた文化の粋、今も昔も奈良を経済的に護ってくれる。
きっと14.98cmの身長だけじゃなく、もっと他のところに本当の大きさがある大仏さんだって気付くはず。

仏像に興味がない修学旅行生たちも、東大寺の大仏さんの大きさを目にしたら理屈なしに誰もがびっくり!
大きいことは誰にでも伝わるシンプルかつクリティカルなメッセージ

 





1